こんぱすの森のカウンセリングとは

こんぱすの森カウンセリングルームでは、2名の心理セラピストが在籍しています。

初回カウンセリングでは、丁寧にお話をお伺いしながら、現状のお悩みや、解決したい問題などを聞かせていただき、悩みの根本原因や、ブレーキとなっている「思い込み」などを探っていきます。その上で、今後のカウンセリングや心理セラピーの方向性等をご提案させていただきます。

【こんな気持ちを感じている方へ】

・自己否定感、絶望感が強い
・生きている意味がわからない
・パートナーから見捨てられるのが怖い
・人前に出るのが苦手、対人恐怖
・目の前のことに集中できない
・感情をコントロールできない
・人のぬくもりや愛情がわからない
・居場所がないと感じている
・社会や家族から疎外感を感じる
・親子関係・夫婦関係で悩んでいる
・何をやっても満足感・達成感がない
・HSP、HSC(とても敏感で繊細な人)
・自傷行為(精神的、身体的)
・恋愛依存、買い物依存、アルコール依存、共依存

など、

まずは、安心・安全な環境で、ゆっくりじっくりお話ししてください。

カウンセリングの特徴

声に出してお話しすることで、ご自身の内側を整理したり、我慢していた気持ちに気づくことがあります。

お話をせず、ただセラピストと一緒に過ごすだけでも、安心したり、ホッと心を緩める時間になることもあります。

心の中は、ミルフィーユのようにいくつもの層になっています。そもそも、心の扉に重いフタをしている人も少なくありません。

カウンセリングでは、段階的に浅い層から働きかけていくように行っていきます。

心の問題は、人によって受ける反応もさまざま。

カウンセリングを継続しながら、ご自身の健やかな生活を取り戻し、維持していく方、

心理セラピーや心理療法を使って、より短期に解決を目指したい方、

クライアントさんの望む方法を尊重しながら、一緒に伴走していきます。

そして、本来の自分自身を取り戻して、新しい人生、新しい毎日へと踏み出すお手伝いをしていきます。

安心安全の場で、ご自身の進む道を見つけていきましょう。

カウンセラーの専門技術

当カウンセリングルームの心理セラピスト2名は、「システミック・コンステレーション」のチェトナ・小林氏、「解決志向ブリーフセラピー」の黒沢幸子氏、「リトリーブサイコセラピー」の大鶴和江氏、「ビリーフチェンジ」の棚田克彦氏、「発達支援」の灰谷孝氏、のもとで、カウンセリングと心理セラピーに関する学びを深めてまいりました。

カウンセリングでは、クライアントさんと相談しながら、これらの要素に加えて、これまで身につけてきた手法の中から最善のものを提供していきます。

心理セラピスト:しまむらまゆこ 渡辺べん

カウンセリング料金

【担当セラピスト:しまむらまゆこ】

◆初回カウンセリング  90分 8,000円
初回カウンセリングは、オンライン(Zoom、Skype等)となります。

◆継続カウンセリング 120分 12,000円
2回目以降は、対面、オンラインのいずれかをご希望ください。

スケジュール・お申し込みはこちら

【担当セラピスト:渡辺べん】

◆初回カウンセリング  90分  8,000円
初回カウンセリングは、オンライン(Zoom、Skype等)になります。

◆継続カウンセリング 120分 12,000円
2回目以降は、対面、オンラインのいずれかをご希望ください、

スケジュール・お申込みはこちらから

その他、ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。